弊社共同代表の方 健太郎がNewsPicksのプロピッカーに就任!独自の視点でコメントを日々投稿しています→ フォローする

2年ぶりの開催となったPARIS MANGAで発見した、オンライン交流のトレンド

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今や日本のアニメやマンガが人気な国として良く知られているフランスですが、その始まりを遡ると、マンガよりも先に1970年代に「アニメ」ブームが到来していました。当時人気を博していたのは、『UFOロボ グレンダイザー』『キャンディ♡キャンディ』『宇宙海賊キャプテンハーロック』などです。このアニメブームを皮切りにマンガも紹介されるようになったことで、80年代にマンガブームが起こり、現在に通じるアニメ・マンガ人気に繋がっていったそうです。

ブームからすでに約40〜50年が経過しましたが、今でもマンガ文化は世代を超えてフランス国民に浸透しています。2010年には、フランスにおける漫画売上部数が日本に次いで世界第2位となる1300万部を記録し、パリでは「JAPAN EXPO」や「PARIS MANGA」など、マンガにまつわる大規模イベントも開催されています。

今回のCoffee Breakでは、2022年3月19日・20日に開催されたイベント「PARIS MANGA」にEIS Parisチームが足を運びましたので、その様子をご紹介します。

PARIS MANGAでは、45,000m²の広々としたスペースに、数々の展示や物販が繰り広げられるだけでなく、コスプレショーやカラオケ大会等のステージイベントも行われ、ヨーロッパのマンガファンにとっての一大イベントとなっています。

Covid-19の流行によりしばらく開催中止となっていましたが、ようやくフランス国内でも一般向けイベントが再開され始め、今年は2年ぶりに開催されました。PARIS MANGAの会期中にはファンが一同に集まり、マンガへの情熱を直接共有し合える、素晴らしい2日間となったようです。

目次

反応や意見がライブ交流で即時シェアできる、ウォッチ・パーティーはアニメ界にも波及

Covid-19で数々のイベントが中止されていた間、ファンの中では、オンラインでマンガについて語り合い、交流するための方法「ウォッチ・パーティー」が新たに流行していたようです。これは、ストリーミング・プラットフォームを通じて、ファンがコメントや会話をしながら同じアニメを同時視聴するというものです。

実際に会場では、ウォッチ・パーティーを通じて交流のあったファン達が、ようやく初めて物理的に直接会うことができた、といった様子を多く見かけました。

特に人気のストリーミング・プラットフォームはTwitchで、何百万人もの人々が毎日ライブで集まり、チャットしたり交流したり、一緒に自分たちのエンターテインメントを作ったりするインタラクティブな交流が繰り広げられています。コロナ禍で特に大成功を収め、今もファン同士がTwitch上で「ウォッチ・パーティー」を続けています。

オンライン投票バトルのvainkeurz.com

他にも注目のオンライン関連のサービスとしては、実際にイベントでブースを展示していたvainkeurz.com(vainkeurはフランス語で勝者という意味)が挙げられます。これは、2つのキャラクター、2つのマンガ、2つの忍術などの人気や好みを競うオンライン投票サイトです。投票に参加することで、ブランドや編集者などがスポンサーで提供している商品が抽選で当たる仕組みになっています。ブースでは、実際に創設者たちに会うこともできました。

photo credit: Vainkeurz.com

アニメのメタバースとNFT?

イベント内に、仮想世界であるメタバースやVR/ARに関するブースは見当たりませんでしたが、好きなマンガのキャラクターになりきって遊べる仮想世界は、マンガコミュニティにとってとても興味深いものだと思います。

例えばKawaii Islandsは、ゲームパブリッシャー、NFTクリエイターのためのブロックチェーンインフラで、仮想コミュニティ空間上の多くのソーシャル機能を完備し、アニメゲームやアートファンのための空間における最初のアニメメタバースとなることを目指している注目度の高いサービスです。

photo credit: Kawaii Islands

今回のPARIS MANGAでは、アニメ以外にも、ポッキー、きのこの山、キットカットなどの日本のお菓子を販売するブースもあり、帰り際に立ち寄ったらほぼ完売しているほどの人気ぶりでした。フランスでは日本食だけでなく前述のような日本のお菓子も大人気で、最近では日本のお菓子をオンライン販売するフランス企業も現れており、ますます日本カルチャーへの注目が集まっています。7月に開催される予定の「JAPAN EXPO」はもちろん、パリを始めとするヨーロッパにおける日本文化の広がりなどについても、今後特集していくのでご期待ください。

最新記事を週2回メールでお届けします。
EIS Insightの無料メルマガに登録しませんか?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてください!

気に入った記事をシェア!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる